環境関連の資格:エコロジー・環境問題の嘘

エコロジー・環境問題の嘘

環境関連の資格

環境分野や就職・転職しようという場合、環境関連の資格を取得しておくことは意味のあることです。

環境計量士
臭気判定士
生物分類技能検定
環境アセスメント士
土壌環境リスク管理者
土壌環境管理士
などは環境調査の業務で役立つ資格。


ISO14001審査員
技術士
中小企業診断士
環境カウンセラー
環境管理士
は環境コンサルティング業務で活きる資格。

林業技士
ビオトープ管理士
造園施工管理技士
樹木医
などは環境保全・修復業務で活かせます。
樹木医はまだまだ数も少なく、需要の多いしごとです。

公害防止管理者
エネルギー管理士
エネルギー管理員
特別管理産業廃棄物管理責任者
廃棄物処理施設技術管理者
浄化槽設備士
浄化槽管理士
浄化槽技術管理者
環境管理や汚染防止業務に役立ちます。

消費生活アドバイザー
家電製品エンジニア
家電製品アドバイザー
などは環境配慮型製品の開発や販売で活かせます。

そのほか
自然観察指導員
森林インストラクター
は環境教育や啓蒙活動に力を発揮できます。

肩書きとしても意味はありますし、なにより一定期間しっかり勉強するわけですから、これらの資格を持たない人よりはプロフェッショナルな人物になれるということです。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0